ソフトバンクがオンライン融資の米キャベッジに投資する理由



Aug.09 — ソフトバンクグループはオンラインで融資を提供する米新興企業キャベッジに2億5000万ドル(約280億円)を投資した。キャベッジの最高経営責任者(CEO)、ロブ・フローワイン氏が同社の戦略についてブルームバーグ・テレビジョンのエミリー・チャンに語った。